カテゴリ:写真俳句( 62 )

2016年 02月 17日
2016年一月投句




e0097746_1049781.jpg


1.真青なり天も寿ぐ初御空

2.初空や胸に秘めたる決意あり

3.年一つ重ねて祝ふ雑煮かな

4.御すましに鶏肉(かしわ)の雑煮妣の味

5.丸四角お国柄出る雑煮餅

6.水周り磨き終えたる小晦日

7.柔らかな陽の差し込めし今朝の春

8.寝坊すけの二度寝許さる寝正月

9.愛犬の横顔ばかり発写真

10.雨降りの道急ぎゆく初詣
[PR]

by srakko | 2016-02-17 10:50 | 写真俳句
2016年 01月 31日
12月投句




e0097746_12214835.jpg



1.風に舞ふ落葉追う仔や愛らしい

2.雪降りてしづまりかへる若狭郷

3.蒼穹に映ゆる紅葉や九頭竜湖

4.揖斐川に浮かぶ水鳥五羽六羽

5.敦賀富士写して光る氷面鏡

6.葉擦れの音や寂しき枯葉道

7.白鳥や数多水浴びする琵琶湖

8.小春日やはせを結びの地をたづぬ

9.風邪声の治らぬままの発表会

10.夫婦して顔赤らめる咳ふたつ
[PR]

by srakko | 2016-01-31 12:22 | 写真俳句
2016年 01月 11日
11月投句




e0097746_1523699.jpg


1.文化の日叙勲者揃ふ晴れの顔

2.三味はぢく母娘三代文化祭

3.軒下に囲ふ鉢物冬支度

4.車窓より紅葉狩りせしバス旅行

5.山畑の黄に染まりたる蜜柑狩り

6.黄金の宝のごとし櫁柑山

7.吹き上げる風に揉まるる木の葉かな

8.生垣にかがやく光露時雨

9.夜なべして大作縫うや皮細工

10.初物のにほひ楽しむ茸汁
[PR]

by srakko | 2016-01-11 15:23 | 写真俳句
2016年 01月 11日
10月投句





e0097746_1585690.jpg



1.戸締りに一枚羽織る夜寒かな

2.曇天を切り裂く如し百舌鳥の声

3.蒼穹に響く号砲秋マラソン

4.境内を掃き清めたる秋の風

5.秋うらら風に揺れたる万国旗

6.秋風の運ぶ花の香ほのかなり

7.幼児の寝顔照らすや十三夜

8.運動会つなぐバトンの重さかな

9.天高し鼓動高鳴るリレーかな

10.陽を返し金文字のごと秋の雲
[PR]

by srakko | 2016-01-11 15:09 | 写真俳句
2015年 10月 13日
9月投句




e0097746_17402348.jpg







1.緩やかにながるるや月今宵


2.秋蝶の頭上に舞い来(く)雨後の庭


3.秋刀魚焼く苦味塩味(えんみ)の美味きかな


4.一人減り二人増えたる踊りの輪


5.雲分かち光差したる稲田かな


6.秋の空輝き暮るる若狭郷


7.庭の端闇に聞こゆる虫の声


8.生ビール程よき泡の旨きかな


9.秋風や車窓に移りゆく景色

10.尺八の音色哀しや観月会
[PR]

by srakko | 2015-10-13 12:25 | 写真俳句
2015年 09月 18日
8月投句





e0097746_17314423.jpg




1.鎮魂の半旗かかげる終戦日

2.鬼灯や燃えるがごとき実の紅さ

3.鬼灯を競ひて鳴らす児童かな

4.学童の喚声ひびくプールかな

5.白き花浮かぶ醒ヶ井岩清水

6.藻の花や妖精のごと咲き乱る

7.梅香藻の花弁ゆらぐや地蔵川

8.気の置けぬ仲間集ひし暑気払い

9.川魚焼く香り楽しやキャンプの夜

10.沢蟹の隠れ家となる水藻かな
[PR]

by srakko | 2015-09-18 17:34 | 写真俳句
2015年 08月 29日
7月投句



e0097746_10471494.jpg





1.寝苦しき日日続きたる盛夏かな

2.目覚ましのごとく響くや草刈り機

3.梅雨晴間ところ狭しの物干し場

4.万緑に映ゆる朱御堂延暦寺

5.睡蓮や絵画のごとき庭の景

6.睡蓮の葉陰に鯉の口うごく

7.緑さす修験の道や奥比叡

8.初夏の風木立を渡る比叡山

9.鳥の声かすかに聞こえゆ夏木立

10.蚊遣り器の煙にむせる夜更けかな
[PR]

by srakko | 2015-08-29 10:51 | 写真俳句
2015年 07月 11日
6月投句



e0097746_16325592.jpg


1.蛍舞ふ熊川宿の賑わへり

2.蛍狩り陶の灯りの道しるべ

3.紫陽花やひと雨毎に色増せり

4.株分けの白紫陽花や咲き初むる

5.薫風や庭木くすぐる葉の動き

6.緑さすマキノ高原目に染みる

7.万緑や若狭連山雲いだく

8.青鷺やギイと一声鳴く夜更け

9.蛞蝓のすがた憎らし裏出口

10.川遊び虜となれる親子かな
[PR]

by srakko | 2015-07-11 16:42 | 写真俳句
2015年 07月 11日
5月投句



e0097746_1629012.jpg



1.学童の手足泥んこ田植えかな

2.香り良し歯ごたえ良しの竹の子飯

3.頬なでる風心地よき立夏かな

4.夕暮れに紅く揺れたる水田かな

5.独活の香や口いっぱいに広がれり

6.母の日の墓前に白きカーネーション

7.三回忌義父の墓前に桜散る

8.山藤の垂るる花房滝のごと

9.剪定を終えて景色の変わりけり

10.田に注ぐ水音太し夏隣
[PR]

by srakko | 2015-07-11 16:30 | 写真俳句
2015年 07月 11日
4月投句



e0097746_16122712.jpg



1.廃校のたより寂しや花曇

2.遠足や手つなぐ児(こ)らの微笑まし

3.幼児の小さき足あと春の泥

4.花菜風ペダルの軽ろき鯖街道

5.手土産に自家栽培のチューリップ

6.田の水に浮かぶ薄紅散るさくら

7.新社員黒いスーツの初初し

8.入社式スーツ姿のぎこちなさ

9.連翹のあばれる如き枝葉かな

10.数多なる桜並木や北陸道
[PR]

by srakko | 2015-07-11 16:12 | 写真俳句